エンジニアになりたい人がやるべき、たった1つのゲーム

みなさんはゲームが好きですか?

私は好きです。

今まで色んなジャンルのゲームをしてきました。

その中で、エンジニアのスキルアップにつながる

「たった1つのゲーム」

があります。

そのジャンルは

FPS

パソコン向け「FPS」です。

コンマ1秒のバトル:PCスキルの向上

PCスキルの向上

FPSはスピードが命。

油断をしていると、あっという間にやられます。

すべての入力をコンマで判断し、

キーボードやマウスを的確に操作しないといけません。

ある程度プレイすると、一定のスキルが身につくはずです。

AIM:情報発見速度の向上

情報発見速度の向上

AIMは「狙いをつける」という意味。

具体的には、

  • マウス操作で高速かつ適切にフォーカス
  • 欲しい情報を即座に発見
  • 集中力アップ

などにつながった。

特に「欲しい情報を即座に発見」は非常に役に立っている。

Webや本、視界の中から欲しい情報を瞬時に探し出すことができている。

「ウォーリーをさがせ」もすぐにクリアできるだろう。

チーム戦:コミュニケーションの向上

コミュニケーションの向上

FPSでは「クラン戦」などという「チーム戦」がある。

最近のFPSはしていないので、荒野行動などのゲームは未プレイなので名称は違うかもしれない。

必ずやるときは、チーム戦をオススメする。

チーム戦では

  • チャット
  • ボイスチャット

の2つのコミュニケーションで、ゲームを行う。

この2つのコミュニケーション方法では、

  • タイピング速度の向上
  • シンプルな情報量での伝達
  • 適切なタイミングでのホウレンソウ

などのスキルが向上する。

これは、プログラミングだけでなく、チーム開発で役に立つはずだ。

最後に

やりすぎ注意

以上、私がFPSをやって身についたと感じるスキルである。

やりすぎには注意。

ほどほどに。

今はもうしていないが、ハマりすぎないように。

読むべき本