Leap Motionの環境構築【macOS編】

Created:
Updated:

MacにLeap Motionをインストールし、VR(VTuber)で利用するために環境構築をしてみました。

Leap Motionとは

公式サイト

Tracking | Leap Motion Controller | Ultraleap

WikipediaでLeap Motionを調べる

Leap Motion - Wikipedia

Leap Motion(リープモーション)は、2012年にLeap Motion社から販売された手のジェスチャーによってコンピュータの操作ができる入力機器である。 マウスや画面タッチを用いずに操作ができる体感型のシステムで、ジェスチャーによって直観的に操作することが可能となる。 今までのどの3次元入力デバイスよりも200倍正確で、1/100mmの間隔で動作を認識する。

出典:Leap Motion - Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/Leap_Motion

手のジェスチャーをトラッキングし、ソフトウェアやプログラミングで制御をすることができます。バーチャルYouTuber(VTuber)での配信にも利用が可能です。今回は、Leap Motionを利用してのVTuber配信まで記事にまとめていきます。

MacにLeap Motionをインストール

インストーラをダウンロード

Download Ultraleap's Hand Tracking Software — Ultraleap for Developers

Download Ultraleap's Hand Tracking Software — Ultraleap for Developers

MacのDownloadをクリックし、インストーラをダウンロードします。

dmgをクリックして、Leap Motionをインストール

dmgを実行し、Leap Motionをインストール

dmgファイルをクリックし、Macにインストールをします。

Visualizerで動作確認を行う

Leap MotionのVisualizerで動作確認を行う

Visualizerという付属のソフトウェアを利用すると、手のトラッキングテストができます。手の動きに合わせて、グラフィックが表示されると正常に動作ができています。

Leap Motion SDKでソフトウェアの開発をする

SDK Libraries — Leap Motion C# SDK v3.2 Beta documentation

SDKを利用すれば、トラッキングソフトウェアの開発も可能です。

  • C#
  • C++
  • Objective-C
  • Unity
  • Java
  • Python
  • JavaScript

など様々なプログラミング言語に対応しています。開発についても、記事にしていこうと思います。

Leap Motionの購入

Leap MotionをAmazonで購入する

Leap Motion 小型モーションコントローラー 3Dモーション キャプチャー システム

Leap MotionはAmazonでも購入することが可能です。トラッキングソフトウェアやVTuberでも利用できるので、様々な用途に利用が可能です。

Leap MotionのUSBケーブルをAmazonで購入する

USBの種類は「Micro USB3.0 Micro-B」

Leap MotionのUSBケーブル

付属のケーブルが壊れたり紛失しても、Amazonで購入が可能です。USBのタイプはMicro USB3.0 Micro-Bになります。センサーとして設置するので、2m前後は必要となります。

Amazonベーシック USB3.0ケーブル 1.8m (タイプAオス - マイクロタイプBオス)

Must Buy

関連記事

TOP