未経験で入社したSES会社での給与明細を2社公開

未経験からIT業界へ入ったとき、始めたの会社はSES会社でした。

3年間で2社を渡り歩いてから、3社目は受託系の会社に転職をしました。

今回は、SES会社の給与明細を公開します。

未経験からIT業界へ入る方は、お金をたくさん稼ぎたいという人が多いでしょう。

ぜひこの記事を読んで、キャッシュフローの参考にしてください。

同じSES会社でも、かなりの差があります。

いい転職活動ができることを祈っています。

1社目(東京本社、大阪支社勤務)

1社目

項 目金 額
基 本 給176,000
総 額176,000

上記が、1社目の給料になります。

これに、残業代が加算されます。

住宅手当もなく、残業が0の場合の手取りは、14万円程度です。

年収は賞与を含め、約250万円でした。

翌年の昇給が、基本給で4,000円程度しかありませんでした。

「これはないわ」と思い、すぐに転職のアクションプランをつくり、実行しました。

幸いエンジニア不足もあってか、1〜2週間で内定をもらうことができました。

2社目(東京本社、大阪支社勤務)

2社目

項 目金 額
基 本 給160,000
能 力 手 当40,000
住 宅 手 当20,000
残 業 手 当55,000
総 額275,000

1社目から比較すると、10万円/月の給料アップになりました。

2社目では、みなし残業制度を取り入れていました。

みなし残業とは、例えば20時間の場合、0時間の残業でも20時間分の残業代がもらえる制度です。

20時間を超えた場合、一般的には超過分の残業代が追加で支給されます。

年収は賞与を含め、約400万円でした。

年収は150万円アップしました。

みなし残業について

みなし残業については賛否両論があります。

私個人的には、ありだとおもいます。

  • 基本定時マンだった
  • あくまで踏み台の会社であった
  • 基本給が少ないが、月給が経験年数にしては高いので自己投資ができた

という点から、数年で退職予定だったので、かなり良かったと思います。

その後は、色々と準備をして受託開発やベンチャー企業へと転職しました。

受託やベンチャー企業の給料はもっとすごいです。

SES会社での年収は簡単に上げることが可能

SES会社での年収は簡単に上げることが可能

私の場合、

年 数金 額
1年目250万円0万円
2年目400万円+150万円
3年目430万円+30万円

といったキャリアアップになりました。

平均で、90万円のアップになります。

年収は、1年間で100万円アップすることは簡単です。

それは、転職をするだけです。

昇給は、中小企業なら5,000円程度で、年間で60,000/年、賞与を考慮しても100,000円ほどでしょう。

しかし、転職ならばすぐに100万円アップが可能です。

では、なぜ同じSES会社でも、これほど給料に差があるのでしょうか。

それは、SES業界の闇が関係しています。

この部分が「SES会社はやめておけ」とよく言われるところです。

これについては、次回の記事で説明をしたいと思います。

1社目は、最低限の生活ができるのであれば、実績のためだけに就職し、すぐに転職をしましょう。

キャリアアップは簡単です。

みなさん、いいキャリアアップを!

SESにオススメの本

SEを極める50の鉄則 新装版

ソフトウェア・ファースト あらゆるビジネスを一変させる最強戦略

プロダクトマネジメントのすべて 事業戦略・IT開発・UXデザイン・マーケティングからチーム・組織運営まで

SESの記事

SES会社で未経験から1年間で単価が40万円アップした方法

#SES#駆け出しエンジニア#プログラミング#IT業界#就職#転職

SESで現場にいてるとき、単価を1年間で40万円アップすることに成功した「アクションプラン」を説明します。

未経験者向けSES会社の面接内容

#SES#駆け出しエンジニア#プログラミング#IT業界#就職#転職#面接

未経験者向けの面接内容は用意されています。この記事を読めば内定に近づくことは間違いありません。

SES会社の闇を体験した新卒未経験の話

#SES#駆け出しエンジニア#IT業界#就職#転職##体験

未経験の新卒でSES会社へ入社したとき、イメージしていたIT業界とはかけ離れた闇を体験しました。その実態を説明します。

コロナ禍のSES会社ルーティーン

#SES#IT業界#駆け出しエンジニア#現場#コロナ#ルーティーン

コロナ禍のSES会社はいろいろと変化が発生し、新しい働き方や制度があります。起床から終業後までのルーティーンを説明します。

SES(客先常駐)の新人プログラミング研修内容

#SES#客先常駐#研修#プログラミングスクール

SES(客先常駐)のビジネスがメインのIT企業では、入社後に新人向けのプログラミング研修をします。研修内容が充実している会社も多く、プログラミングスクールと新人研修の両方を受講した人の感想も紹介しています。

関連記事

Gatsby.jsでCannot find module '../build/Release/sharp.node'エラーの解決策

#JavaScript#React.js#Gatsby.js#Node.js#npm#Docker#プログラミング

Gatsby.jsで`Cannot find module '../build/Release/sharp.node'`のエラーが発生したので、その対応方法をまとめました。

創業時のITベンチャー企業は成長するが地獄で過酷な労働環境の日々

#ベンチャー#キャリア#副業#就職#転職

大手企業や中小企業からベンチャーへ転職する人が増加しています。しかし、創業時のベンチャー企業は地獄で過酷な環境です。そんな大変なベンチャーの実態を紹介します。

Dockerfileで「ERROR: Service 'サービス名' failed to build: OCI runtime create failed: invalid mount」が発生した時の対処方法

#Docker#Docker Compose#Linux#プログラミング

Dockerfileで相対パスを指定すると「ERROR: Service 'サービス名' failed to build: OCI runtime create failed: invalid mount」が発生したので、その対応方法をまとめました。

転職活動や退職をするエンジニアの前兆や特徴

#キャリア#就職#転職#退職#SES#受託#自社サービス

「〇〇さんは今月末で転職します」この言葉を、会社で聞くことがあります。エンジニアは転職も多いですが、いきなり退職されると困ります。しかし、前兆を察したり、特徴を見つけることは可能です。

SESエンジニアの引き抜き時の魅力的な高条件

#キャリア#転職#SES

SES(客先常駐)をしていると、優秀なエンジニアは引き抜き行為(スカウト)を他社からいただくことがあります。この引き抜き時の条件提示は衝撃的な高待遇が多く、その内容を紹介します。

新着記事

SESエンジニアの引き抜き時の魅力的な高条件

#キャリア#転職#SES

SES(客先常駐)をしていると、優秀なエンジニアは引き抜き行為(スカウト)を他社からいただくことがあります。この引き抜き時の条件提示は衝撃的な高待遇が多く、その内容を紹介します。

エンジニアがノイズキャンセリングイヤホンを使うと劇的に世界が変わった

#ガジェット#イヤホン#Apple AirPods Pro

エンジニアには集中する時間が必須で、その時間を維持するには雑音を消す必要があります。そんな時、ノイズキャンセリングイヤホンのApple AirPods Proを手に入れると世界が劇的に変化しました。

Slack API chat.postMessageで改行を利用する方法

#プログラミング#JavaScript#Slack#API

Slack API「chat.postMessage」を利用して、JavaScriptからSlackへ改行入りのメッセージを送信しました。しかし、上手く反映されないので対応方法をまとめました。

企業は面接で意識高い系エンジニアを採用してはいけない

#経営#ビジネス#採用#転職#面接#意識高い系

会社や組織は、意識高い系エンジニアに内定を出すことはしっかりと考えた方がいいでしょう。もし採用すると会社に悪影響を及ぼす可能性があります。その事例を紹介します。

Gatsby.jsでCannot find module '../build/Release/sharp.node'エラーの解決策

#JavaScript#React.js#Gatsby.js#Node.js#npm#Docker#プログラミング

Gatsby.jsで`Cannot find module '../build/Release/sharp.node'`のエラーが発生したので、その対応方法をまとめました。

オススメの記事

SES(客先常駐)で市場価値が下がるエンジニアの特徴

#SES#転職#給料#キャリア##実態

数々のSES企業を見てきましたが、いくつか共通する、市場価値が下がるエンジニアの特徴を紹介します。

未経験からSES(客先常駐)エンジニアに転職して体験した実態と闇

#SES#転職##実態

未経験からSES(客先常駐)に転職をして、エンジニアになった方々から体験した実態と闇をお聞きしました。

求人で「フラットでアットホーム」なIT企業へ入社する時の注意

#経営#組織#駆け出しエンジニア#就職#転職#SES

「フラットでアットホーム」と宣伝している会社が多く存在します。しかし、その表現には、大きな落とし穴があります。

未経験からエンジニアになるために必要なお金

#駆け出しエンジニア#プログラミングスクール#面接

未経験エンジニア向けのビジネスが最近展開されています。一体どれくらいかければエンジニアになれるのか計算しました。

未経験から独学(スクール)でエンジニアになれる人となれない人の違い

#駆け出しエンジニア#プログラミングスクール#面接

未経験から独学(スクール含む)でエンジニアを目指す人が多いです。しかし、全員がエンジニアになれるわけではありません。なれる人となれない人の違いを説明します。

勉強や開発をするための時間を確保する方法

#駆け出しエンジニア#リモートワーク#在宅勤務#ガジェット#時間#勉強

みなさんは普段開発の時間を確保できていますか?駆け出しエンジニアの方でも、日々、時間の確保に苦労していると思います。今回は、社会人で時間の確保をするための方法を紹介します。

リモートワークエンジニアの平日の1日のルーティーン

#ルーティーン#リモートワーク#在宅勤務

コロナ禍による影響で、会社がフルリモートワークとなりました。その優雅なエンジニアのルーティーンを紹介します。

会社のリモートワークで帰属意識が下がる「してはいけない」こと

#リモートワーク#在宅勤務#離職

最近、リモートワークが導入されることが多くなり、日本でも一般的な働き方となりました。しかし、当記事の内容を続けてしまうと、帰属意識が低くなり、離職率をあげてしまう可能性が高いです。