新人研修やプログラミングスクールについていけない人の特徴

#新人#駆け出しエンジニア#プログラミングスクール#SES#就職#転職

会社の新入社員向けプログラミング研修やプログラミングスクールでカリキュラムについていけない人が多数存在しています。そのようなエンジニアの特徴を紹介します。

創業時のITベンチャー企業は成長するが地獄で過酷な労働環境の日々

#ベンチャー#キャリア#副業#就職#転職

大手企業や中小企業からベンチャーへ転職する人が増加しています。しかし、創業時のベンチャー企業は地獄で過酷な環境です。そんな大変なベンチャーの実態を紹介します。

エンジニアの転職先は中長期的に逆算して決めるべき

#キャリア#就職#転職#市場価値#面接

エンジニアとして働いていると、今の会社では限界が来て、転職活動をする時がいつか来ます。その時に決める転職先は、中長期的に逆算し決定すべきです。そうしないと、市場価値が下がるだけで、転職する意味がないからです。

エンジニアが入社してはいけない会社と入社するべき会社

#駆け出しエンジニア#就職#転職#キャリア#

日本には4万社以上のIT企業が存在していますが、たくさんあるIT企業でも入社してはいけない会社があります。そんな会社を紹介します。

転職活動や退職をするエンジニアの前兆や特徴

#キャリア#就職#転職#退職#SES#受託#自社サービス

「〇〇さんは今月末で転職します」この言葉を、会社で聞くことがあります。エンジニアは転職も多いですが、いきなり退職されると困ります。しかし、前兆を察したり、特徴を見つけることは可能です。

成長できない受託会社の業務内容の特徴

#受託#駆け出しエンジニア#就職#転職#SES

自社内開発が可能な受託会社は人気があります。しかし、SESよりも成長できない会社も存在しています。そのような会社の特徴を紹介します。

就職や転職する時に注意すべきIT企業

#駆け出しエンジニア#就職#転職#面接

IT企業に就職・転職する時に、注意すべきIT企業がたくさんあります。就職・転職は1社しかできません。それを回避するために、そんな会社の特徴を紹介します。

求人で「フラットでアットホーム」なIT企業へ入社する時の注意

#経営#組織#駆け出しエンジニア#就職#転職#SES

「フラットでアットホーム」と宣伝している会社が多く存在します。しかし、その表現には、大きな落とし穴があります。